忍者ブログ
〓 Admin 〓
ものごとの成り行きについて、誕生日を使わなくても、いつ、どこで何が起こるか、具体的に当てていく方法を実践しています。 殺人事件発生時のホロスコープから被害者の状況や犯人を推定する方法が明らかになりつつあります。
TOP 占断依頼
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005年12月2日 14:00 前日下校中行方不明になっていた栃木県の小学生の女児が60km離れた林道脇で刃物で刺された遺体となって発見された。

ホロスコープは殺人が明るみにでた時点のものを作成する。
2005年12月2日 14:00茨城県
No133

殺人事件の記事がでると多忙なときでもわずかな時間でこれを書き留めておきたいのである。事件発生から3年になるわけだ。

第8ハウスの星座の支配星があるハウスおよび星座が、発見時の被害者の状況を表している。

第8ハウスはさそりなので、第9ハウスいての冥王星または第1ハウス雄牛の火星が被害者である。

冥王星はいかにも遺棄された死体と見られるし、いては林道、第9ハウスは学校に通っている生徒さんを表す。


被害者の星に対して最初に接近の合、衝、スクエアを作ろうとしている星が加害者である。

加害者は月になる。被害者から数えて第9ハウスを支配するので、学校の関係者を暗示している。月はルナティックな人物を暗示している。一般的に女性という意味もあるが、状況から女性であるとは考えにくく、男性が月で表された例もある。
おそらく女の子に興味があってふらっと誘って騒がれたので殺してしまった、という感じだと想像できる(占星術的には)。
このとき月にはすぐそばに太陽がある。太陽は被害者から数えて第10ハウスを支配する。そこは土星が位置していて太陽とトラインを形成している。ここは被害者にとって公の場所あるいは父親でとても安全な場所なのだ。加害者が父親や学校長などとと親しい可能性があるように見える。

火星とすると、雄牛には林という意味があるので、これもぜんぜんはずれではない。火星は刃物で殺されたことを暗示している。加害者は木星で第2ハウスを支配する。第2ハウスは金銭や性的興味と取れる。木星なので比較的地位の高い、たとえば学校関係者のような人物が想像される。

以上から推測すると、おそらく加害者は学校関係者のような、女児が気を許せる、安心してついていけるようなそういう人物で、車に乗せて悪さをしようとしたものの騒がれて殺害してしまった、という風に見える。

この後の進行状況だが、実は月は冥王星とのアスペクトのほか、何もアスペクトがない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
誕生日がなくても近未来の事象を占っています。 彼とうまく行くか。復縁できるか。 落とした財布は見つかるか、どこにあるか。いつ見つかるか。 息子は試験に受かるか。
フリーエリア
花粉症に関するアンケートします。
ランキング参加してます。
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

最新CM
[09/21 ミルラ]
[09/21 ミルラ]
[09/20 ミルラ]
[09/12 ミルラ]
[09/11 ミルラ]
プロフィール
HN:
3T
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
あれこれ
相互(あるいは勝手に)リンク
リンクを貼られる方は下の画像をご利用ください。(ダウンロードして使ってください。) リンク用画像大
リンク用画像大
リンク用画像小
リンク用画像小
とりかご
ヘコムモン【blog】
博多 占いの東瞬
占星術思いつきメモ
月夜のダイアリー
仙台のりんねさんのツイッター
幸運整体
アナゴライク
ラプラタ・プラ太
ひふみ123さかき
マッチ売りの刑事
問合せフォーム
Copyright(c) 占星術- SIMPLE AND DIRECT - All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]