忍者ブログ
〓 Admin 〓
ものごとの成り行きについて、誕生日を使わなくても、いつ、どこで何が起こるか、具体的に当てていく方法を実践しています。 殺人事件発生時のホロスコープから被害者の状況や犯人を推定する方法が明らかになりつつあります。
TOP 占断依頼
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご質問があったので、惑星の逆行についてちょっとだけ書いておく。
私はどこかの国の立派なお墨付きをもらったりしたことはないので、えらーい先生から見たらあるいはお叱りを受ける内容かもしれない。

アスペクトを形成するかどうか微妙な場合が多々ある。
惑星の逆行
配置としては水星のような動きの速い惑星が火星のような遅い惑星に対して追いついてアスペクトを形成する、いわゆる接近のアスペクトと見られる配置がある。しかし、その場合、水星が逆行していれば、配置としては遠ざかるわけである。(1)水星が前の宮に戻ってしまうことがある。(2)追いつくときにはすでにもともとのサインを離れてしまう。
また、アスペクトの形成には問題ないけれども(3)火星が逆行しているケースもある。
さらに両方が逆行しているケースもあるだろう。

また配置として分離のアスペクトなのだけれども、先に進んでいる水星が逆行していて現実的に何日か後に正確なアスペクトを形成する場合もあると思う。

で、私は経験的に配置を基準に考えていいのではないかと思っている。
配置の上で速い惑星が遅い惑星に追いつく形になっていれば、サインを離れようが、逆行していようが、アスペクトが成立すると考えていいもの、と思っている。
ただし、逆行している場合何か特別なことがある。それは何かが起こるのが遅れるとか、失敗することがあるとか、失ったものが返ってくるとか、以前の状況がぶり返すとかである。たとえば北朝鮮のミサイル発射のときの迎撃システムが誤射した、というような判断が逆行だった。

実際問題、水星と火星が接近のアスペクトの配置だけれども、実は水星が逆行していて、しかし確かにサインを離れる前に正確なアスペクトを形成するとかしないとか、計算上確認するのは大変なことだと思う。

しかしもし皆さんが違うと思われるならば、そのように判断されればいいと思う。ただ、それを書き留めて検証していくことだと思う。

              ↓ ↓ ↓よかったらクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へにほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへくる天 人気ブログランキング 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
誕生日がなくても近未来の事象を占っています。 彼とうまく行くか。復縁できるか。 落とした財布は見つかるか、どこにあるか。いつ見つかるか。 息子は試験に受かるか。
フリーエリア
花粉症に関するアンケートします。
ランキング参加してます。
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

最新CM
[09/21 ミルラ]
[09/21 ミルラ]
[09/20 ミルラ]
[09/12 ミルラ]
[09/11 ミルラ]
プロフィール
HN:
3T
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
あれこれ
相互(あるいは勝手に)リンク
リンクを貼られる方は下の画像をご利用ください。(ダウンロードして使ってください。) リンク用画像大
リンク用画像大
リンク用画像小
リンク用画像小
とりかご
ヘコムモン【blog】
博多 占いの東瞬
占星術思いつきメモ
月夜のダイアリー
仙台のりんねさんのツイッター
幸運整体
アナゴライク
ラプラタ・プラ太
ひふみ123さかき
マッチ売りの刑事
問合せフォーム
Copyright(c) 占星術- SIMPLE AND DIRECT - All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]